「アートのまち」札幌市南区を舞台に、日頃のアート活動を動画にして発表しませんか?
コロナウィルスの影響で展示・発表の場が限られている中、インターネットを活用して、多くの方に見ていただけます!
南区にゆかりのある審査員による審査部門と、気軽に発表できる自由参加部門の2つをご用意。
応募条件は「U-40(40歳未満)」と「南区のアートを通じたまちづくりに関心があること」の2つ。
若いエネルギーあふれる作品のご応募をお待ちしています!

【札幌市南区とは】
札幌市南区は、市の南西部に位置し、10区中最大の面積を持つ区です。(→南区の見どころや歴史についてはこちらをご覧ください。
区域には支笏洞爺国立公園が含まれ、札幌岳や余市岳など高峰17座がそびえ立つなど緑豊かな自然と、人口約14万人を抱える住宅街が調和した穏やかで美しいまちです。
区内には150年以上の歴史を持ち北海道屈指の人気を誇る「定山渓温泉」をはじめ、紅葉で有名な豊平峡ダムや札幌国際スキー場、観光果樹園など多くの観光資源を持ち市内外から多数の観光客が訪れています。

一方で南区は芸術・文化が身近なまちとしても知られ、国際教育音楽祭 PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌)が開催される札幌芸術の森や、札幌軟石の採掘場跡を造成した石山緑地など文化的な施設も数多くあります。
区内には芸術系の専攻学科を有する二つの大学があり、南区では、若者の自由な発想、柔軟な感性をまちづくりに取り入れるため、「若者によるアートを通じたまちづくり」事業に取り組んでいます。

イベント概要

イベント内容

WEB版南区U-40アートフェスティバル2020では、札幌市南区の「アートを通じたまちづくり活動」に参加できる人材を発掘するため、みなさんの芸術活動をテーマとしたさまざまな動画作品を募集します。

スケジュール

応募作品
  • ALL
  • 審査応募部門
  • 自由参加部門
作品募集要項

部門

1. 審査応募部門(審査を行い、賞を選定します)

自分の芸術活動全般に関する動画作品
美術などのライブ制作動画
音楽演奏などのパフォーマンス動画
作品紹介・解説動画
など、自身の芸術活動に関するものであれば形態は問いません。
映像作品(短編映画・アニメーション・CG作品など)
賞金を狙いたい人向け

2. 自由参加部門(審査を行わず、本WEBサイト上で作品を公開します)

1.審査応募部門と同じく、芸術・文化活動に関する動画作品および映像作品 自分の芸術活動を広くみんなに知らせたい人や、気軽に参加したい人向け

様式

10分以内の動画とします。
以下の仕様に沿って制作してください。
フォーマット:mp4、mov、avi、wmvのいずれか
解像度:720p(1280 x 720)または1080p(1920 x 1080)
ビットレート:10Mbps以下
ファイルサイズ:3GB以下

表彰

審査応募部門への応募作品から、以下の賞を選定します。
(作品の応募状況により、賞の設定が変更になる場合があります)

最優秀賞:奨励金(10万円)、副賞(札幌市南区特産品詰め合わせ など)
優秀賞(数点):奨励金(3万円)、副賞(札幌市南区特産品詰め合わせ など)
区長賞:奨励金(1万円)、副賞(札幌市南区特産品詰め合わせ など)

応募方法

本WEBサイトのエントリーフォームからご応募ください。
動画データは応募受付後にメールにてアップロード用URLをご案内します。
1人で複数作品の応募可能です。

応募資格

次の条件に当てはまる個人又はグループ(法人格を有するものを除く。)
昭和55年4月2日から平成17年4月1日に生まれた方
(グループの場合、代表者を含む2/3以上のメンバーが該当すること)
※今後も札幌市南区開催のアートイベントに参加するなど、
南区のアートを通じたまちづくりに協力いただける方

南区のアートイベントへ作品を投稿するなど、アーティストとしての協力
南区のアートイベントへの来場やWEB配信の閲覧など観客としての協力
南区のアートイベントの企画・運営にスタッフとして参加
南区の地域資源をモチーフとした作品を制作するなど南区の魅力PR活動の実施
南区内にアトリエを持つなど南区を拠点としたアート活動の実施

※WEB上での公開および奨励金受領の関係上、未成年の方は親権者の同意を得て応募してください。

応募作品の公開

応募ガイドライン(個人情報抵触・公序良俗違反等)に基づき動画の掲載可否を判定したうえで、応募作品を札幌市広報部YouTubeチャンネルにて公開します。
公開された動画は本WEBサイトにも掲載します。

応募規定

応募は無料ですが、作品の制作費、応募に掛かる通信費等は応募者の負担となります。
応募者が制作したオリジナル作品であり、過去に他のコンテスト等で受賞歴のない作品に限ります。
応募作品の著作権は応募者に帰属します。
主催者及び主催者の許可した企業・団体は、応募者の許諾を要することなく無償で、札幌市広報部YouTubeチャンネルでの公開、本ウェブサイトへの掲載、その他イベント・PR等に利用し、また将来の南区アートフェスティバル及び主旨を同じくする事業で二次利用(複製、編集、上映、頒布)出来るものとします。
作品の利用に当たり、作品を一部編集(字幕・ナレーション追加・静止画・切り出し等)することがあります。その場合でも著作人格権を行使することは出来ません。

次に掲げる事項においては、応募者本人の責任に帰属し、主催者は一切責任を負いません。

応募作品に著作物、企業名、商品名、商標等が含まれる場合、権利者への承諾手続きや規定内での利用等を必ず行うこと
応募作品に映っている人物の肖像権等を侵害することのないよう、応募前に応募者の責任において確認すること
撮影が禁じられている場所での撮影は厳禁です。また、撮影に当たっての注意事項や条件がある場合は、それらを遵守すること
撮影においては、迷惑行為や危険行為を行わないよう十分注意すること
応募作品に関し、第三者の権利侵害があった場合、応募者が自らの費用と責任で対処することとし、主催者が何らかの損害を被った場合は応募者本人が対処すること

BGMの使用や既存曲の演奏に関してはそれぞれ下記の権利者から別個に許諾を得る必要があります。
詳しくは事前にお問い合わせください。【】内はそれぞれの持つ権利

◎オリジナルかフリー音源の曲の使用、演奏
 ・許諾を取る必要はありません

◎既存曲(CD音源、有料ダウンロード)の使用
 ・作者あるいはJASRACなどの著作権管理事業者(YouTubeと包括契約を結んでいる場合は不要)【著作権】
 ・レコード会社など音源製作者【著作隣接権】

◎既存曲の演奏(楽譜どおり演奏する場合)
 ・作者あるいはJASRACなどの著作権管理事業者(YouTubeと包括契約を結んでいる場合は不要)【著作権】

◎既存曲を編曲、アレンジしたものの演奏
 ・作者あるいはJASRACなどの著作権管理事業者(YouTubeと包括契約を結んでいる場合は不要)【著作権】
 ・作者【著作者人格権】※JASRACでは作者からアレンジに関する権利委託を受けていません

以下のガイドラインに抵触する応募は無効とし、作品は公開しません。
募集テーマ、様式を満たさないもの
特定の個人、企業、国、地域などを誹謗中傷するもの
他者になりすますなど、虚偽の内容のもの
著作権、商標権、肖像権などの第三者の権利を侵害する恐れのあるもののほか、法令や公序良俗に反するもの
投稿がアフィリエイト、もっぱら広告・宣伝目的のもの
YouTubeが定める不正行為に該当するもの
その他、主催者が不適切と判断するもの

応募者情報に虚偽の記載があった場合、応募規定に違反が認められた場合は、応募を無効とします。また、入賞作品において、受賞後に違反が認められた場合は入賞を取消し、奨励金を返還していただくものとします。 審査についてのお問い合わせには一切応じかねます。
応募完了の段階でこれらの条件を承諾した事とみなします。

審査方法

※審査応募部門のみ

1次審査

本募集要項に基づく要件を満たしているか確認を行い、審査対象作品を決定

最終審査

札幌市南区ゆかりの有識者で構成された実行委員会委員が審査員となり、最優秀作品、優秀作品を決定

【審査のポイント】
チャレンジ意欲 ~既存の枠に囚われず、挑戦しようとしているか?
独創性 ~投稿者独自の考えで作品をつくり出しているか?
完成度 ~一つの作品としてまとまりがあるか?

※審査は芸術活動の内容ではなく、動画自体の作品性を評価します。

結果発表

3月10日(予定)に本WEBサイト上で発表いたします。

受賞者を囲む会
2021.3 下旬予定 札幌市南区内

受賞者および作品応募者やスタッフ等の参加により「受賞者を囲む会」(仮称)を開催します。最優秀賞など各賞の受賞式・受賞作品の上映会を行うほか、参加者の交流を深めるための座談会も開催します。作品制作時やイベント運営にあたっての苦労話や芸術・まちづくりへのそれぞれの思いを語りあいましょう。
※新型コロナウィルス感染症の流行状況により、開催形式を変更する場合があります。

個人情報

応募者の個人情報は、本企画の運営に必要な範囲で使用し、それ以外の目的には使用しません。

↑ pagetop